×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脳内麻薬の作り方 How to make drugs in the brain






TOEICの勉強を続けるには楽しむことだ。自己催眠の活用、そして脳内麻薬、脳内モルヒネの活用だ。勉強すると気持ち良いにならないとね。


TOEICの勉強がしたい。なぜ? 気持ち良いから。

あー、TOEIC勉強は気持ち良い!


なので、勉強時に気持ちよくする仕組みを作ろう!

勉強と快楽時をリンクさせる。


TOEICの勉強をしたときに気持ち良いことがあった。

 次も、TOEIC勉強するときっと気持ち良いに違いない。


ゲン担ぎとする。

確かトレードで成功したときは、勉強した後だった。

なので、今回も勉強してトレードを成功させよう。


エンドルフィンを分泌させる

 ・ギャンブル

 ・スピードを思いっきり出す

 ・破壊行為

 ・性行為 sex

 ・おいしいものを食べる eating

 ・好きなものや気持ちのいいと感じるものを見たり聴いたり、あるいは気持ちのいいと感じるものを思い出す remaind good feeling

 ・目標達成

 ・ゲーム

 ・格闘技を観戦する

 ・激しいスポーツ サーフィン

 ・ランナーズハイ



勉強中、試験中

足ツボ刺激、痛みを与える



ドーパミンによる快楽法
勉強する

  わかる

    脳内で脳内麻薬,快楽物質ドーパミンが出る

       脳がうれしくなる

          その脳内麻薬を求めてまた勉強する

             →・・・繰り返し